光村推古書院

新刊案内

京都の意匠 窓

  • 京都の意匠 窓
  • 京都の意匠 窓
  • 京都の意匠 窓
  • 京都の意匠 窓

京都の意匠 窓

本体価格2,000円+税

(著)水野克比古・水野秀比古
体裁/B5変 170mm×170mm
ISBN9784838106226 (2024.4)

今いちばん絵になる京都。京都の窓を集めた写真集決定版。

禅寺の円窓や花頭窓から見る庭、町家の格子から漏れる光、近代建築の洋風の窓。さらには窓を額縁に見たてた額縁庭園、ハート形の猪目窓など、京都の窓景色の人気は、近年ますます高まっています。本書は、京都を撮り続ける写真家、水野克比古と水野秀比古がとらえた96スポットの窓の写真を収録。京都の景色を鮮やかに切り取る窓の様々な表情は、京都で培われた美意識の粋ともいえます。
巻頭の冨島義幸(京都大学大学院工学研究科建築学専攻教授)による解説では、京都の窓の変遷や、京都の建築と窓の関係を俯瞰します。写真掲載ページでは、著者による簡潔な文章でスポットの魅力を紹介。英文併記で、海外の方へもお薦めです。巻末には掲載したスポットの施設データも収録。
新しい視点で京都の魅力に触れられる、静かな美しさに満ちた一冊です。

京都名所百景

京都名所百景

本体価格1,800円+税

(写真)水野克比古
体裁/ 総120頁
ISBN978-4-8381-0461-1 (2012.1)

【2024年3月 重版出来!】

京都らしい景観を集めた写真集。
四季折々の美しい光景が広がる京都。春は桜、秋は紅葉。歴史ある社寺や丁寧に手入れされた庭園など。

京都の写真家・水野克比古が最も美しいと思う瞬間を切りとった。

京都の代表的な光景を111景集めた写真集。

京都手帖2024

  • 京都手帖2024
  • 京都手帖2024
  • 京都手帖2024
  • 京都手帖2024

京都手帖2024

本体価格1,500円+税

(編-/編-)光村推古書院編集部
体裁/B6判- B6判-
ISBN978-4-8381-0621-9 (2023.9)

京都で年中開催されている伝統的な行事、社寺の情報、おいしいおやつ、ローカル情報、地図や路線図まで網羅! メモ帳たっぷり!しかも軽量!
暮らす人も、観光の人も、ただただ京都が好きっていう人も、 すべての京都好きにささげるスケジュール帳です。


『京都手帖』とは…
○京都で開催予定の行事を週間カレンダーに掲載。
今日どこで何があるか一目瞭然!

○旬の京都を凝縮した、毎月のコラムページ。
編集部おススメのお菓子は毎月ひとつ掲載!
○表紙とマンスリーカレンダーには、京都の木版印刷技術を継承する「竹笹堂」の木版画を使用
○ビニールカバー内の表紙はリバーシブル
竹笹堂の木版画デザインと、男性でも持ちやすいシンプルな柄との表裏
○月間カレンダーは月曜始まり
行事は土日に開催されることが多く、土日を含めて京都旅行に来られる方も多いので、月曜始まりにしています。
○年間スケジュールページ、あります
○旧暦・二十四節気・月の満ち欠けなども掲載
○巻末の地図も充実
→京都市広域MAP、京都の観光MAPと鉄道路線図、バス路線図、お得きっぷ情報など。
【2024NEW!京都の観光MAP(御所・西陣・北大路周辺)が増えました!】
○葵祭・祇園祭・時代祭のルートMAPあります
○京都の社寺の拝観データ、350軒以上掲載。その他、文化施設なども掲載
○フリーで使えるメモページもたっぷり!
○切り離せるミシン目入りのメモページ、あります
○開いたページがぱらぱら閉じてこない仕様で、書き込みやすい!
○チケットなどを入れられるよう、ビニールカバーには大きなポケット付!

開化図案 文明開化にはじまる商業デザイン

  • 開化図案 文明開化にはじまる商業デザイン
  • 開化図案 文明開化にはじまる商業デザイン
  • 開化図案 文明開化にはじまる商業デザイン
  • 開化図案 文明開化にはじまる商業デザイン

開化図案 文明開化にはじまる商業デザイン

本体価格2,800円+税

(著)佐野宏明
体裁/ タテ254㎜×ヨコ180㎜×厚み14㎜(外寸)
ISBN978-4-8381-0617-2 (2022.1)

『浪漫図案』『モダン図案』に続くレトロ図案シリーズ第三弾。
文明開化の足音高く、西洋の文化を貪欲に吸収し、近代化を急ぐ日本。
激動の明治維新の頃から昭和初期にかけてのパッケージやラベルの数々。
西洋のデザインを参考にしながら、日本らしさを伝える輸出品のパッケージやラベル、
またビールやタバコなど「ハイカラ」な商品を彩るパッケージなどがきっしり掲載される。
クリエイターにとっては書体や飾り罫、色調などすべてがデザインソースになる一冊。

このページの先頭へ