光村推古書院

既刊案内

アート新書アルテ03 アートを始めるまえにやっておくべきこと

アート新書アルテ03 アートを始めるまえにやっておくべきこと

本体価格1,200円+税

(著)椿昇・後藤繁雄
体裁/新書判-総192頁 新書判-総192頁
ISBN4-8381-8002-8 (2009.1)

2006年に開催された『椿昇with後藤繁雄 死闘8時間ぶっとおし公開超ロングインタビュー』を収録。現代美術家の椿昇に、後藤繁雄が「アートを始めるまえにやっておくべき30のこと」を徹底質問。青春とは? お金とは? 快楽とは? 生と死とは? 今からアートを学ぶ若者に贈る精神的バイブル。新しい自分探しのススメです。

アート新書アルテ02 スーザン・ソンタグから始まる/ラディカルな意思の彼方へ

アート新書アルテ02 スーザン・ソンタグから始まる/ラディカルな意思の彼方へ

本体価格1,000円+税

(監修/編集)後藤繁雄
体裁/新書判-総208頁 新書判-総208頁
ISBN978-4-8381-8001-1 (2006)

現代に警鐘を発し続けた作家にして評論家であったスーザン・ソンタグ―この2004年に惜しくも死去した世界的批評家に対して、翌年行われた京都造形芸術大学におけるシンポジウムをドキュメント。参加パネリスト木幡和枝、浅田彰、平野共余子、アメリア・アナレス、福のり子。

アート新書アルテ01 世界アーティストサミット

アート新書アルテ01 世界アーティストサミット

本体価格1,000円+税

(監修/編集)宮島達男
体裁/新書判-総220頁 新書判-総220頁
ISBN978-4-8381-8000-4 (2006)
品切れ

京都造形芸術大学RCES芸術編集研究センター(センター長・後藤繁雄)と光村推古書院が共同して京都からアートをテーマにしたアート新書「アルテ」を創刊。その第一弾となる本書は、2005年11月に現代アーティスト・宮島達男の13年にわたる構想期間を経て開かれた「世界アーティストサミット」の全貌をドキュメント。現代社会においてのアートの力、アートの創造力ができることは何かを問い直す。

花手帖 大和路

花手帖 大和路

本体価格1,800円+税

(写真/文)岸根立身
体裁/A5判-総128頁 A5判-総128頁
ISBN978-4-8381-0263-1 (2000)

大和路に咲く可憐な花々や花への思いを、美しい写真と歌・エピソードなどで綴る。著者が病身の母親へ宛て、野に咲く花を写真で収め、文章を付けて送った、優しい心遣いがそのまま自然への眼差しとなっている。

NO IMAGE

心の野の花地図

本体価格2,800円+税

(写真/文)京條幸子
体裁/B5判-総112頁 B5判-総112頁
ISBN978-4-8381-0109-2 (1990)

野の花の咲く風景は心に優しく、見ている者を癒してくれる。清楚・可憐・逞しさといった姿をくずさず咲いている春夏秋冬の花たちに、京條幸子が息吹を込め、優しい言葉を添えておくる野の花の美しい写真集。

NO IMAGE

花まんだら京都

本体価格7,900円+税

(写真/文 序)浅野喜市・田辺聖子
体裁/A4変 総170頁
ISBN978-4-8381-0067-5 (1984)
品切れ

京都の街を曼陀羅になぞらえ、京の四季の景観に洛中洛外の花々225点をあてはめ、近代を中心とした名句・秀句を添えた上品な写真集。花の歳時一覧ともなっている。

  • 1
このページの先頭へ