光村推古書院

新刊案内

御菓子司 聚洸の源氏物語

  • 御菓子司 聚洸の源氏物語
  • 御菓子司 聚洸の源氏物語
  • 御菓子司 聚洸の源氏物語
  • 御菓子司 聚洸の源氏物語
  • 御菓子司 聚洸の源氏物語
  • 御菓子司 聚洸の源氏物語

御菓子司 聚洸の源氏物語

本体価格2,800円+税

(著)梶裕子・高家裕典・福嶋昭治
体裁/B5変 128頁
ISBN978-4-8381-0605-9 (2020.5)

著者の梶裕子が月に一度開く、源氏物語の勉強会「紫香の集い」。
その会は出席者への呈茶からはじまる。
毎回、勉強する『源氏物語』の内容に応じて、
梶裕子と、御菓子司「聚洸」とで創意工夫した主菓子がお茶とともに供されている。

この会だけのためにつくられた和菓子が
「うつわやあ花音」の主人である梶裕子により
どんなうつわをあわせ、どのように盛るのか

本書では、「紫香の集い」で供された和菓子とうつわを記録。
『源氏物語』を知らなくても楽しめるよう、簡単な解説付き。
うつわと和菓子と源氏物語。
ありそうでなかった組み合わせの妙をお楽しみください。

京都市美術館 「第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍」 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)

  • 京都市美術館 「第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍」 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)
  • 京都市美術館 「第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍」 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)
  • 京都市美術館 「第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍」 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)
  • 京都市美術館 「第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍」 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)
  • 京都市美術館 「第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍」 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)
  • 京都市美術館 「第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍」 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)

京都市美術館 「第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍」 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)

本体価格2,300円+税

(編-/編-)京都市美術館
体裁/B5変 232頁
ISBN978-4-8381-0598-4 (2020.5)

1933年に日本で2番目の公立美術館として開館した京都市美術館。

江戸後期の京都では、伊藤若冲や曽我蕭白をはじめ、文人画家の与謝蕪村や池大雅、円山派の始祖・円山応挙、四条派の始祖・呉春、応挙の弟子であった長沢芦雪が活躍していました。

その後の幕末から明治にかけて、新しい時代を迎えた京都の美術・工芸の発展を回顧します。



当初予定していた「京都の美術 250年の夢 第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍」の図録。

※新型コロナウィルスの影響により、開催中止となりました。

第1部から第3部の3部構成としていた展示構成を変更し、各部で展示を予定していた作品の一部を、総集編として展示します(開催日調整中)。

京都市美術館 最初の一歩 コレクションの原点 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)

  • 京都市美術館 最初の一歩 コレクションの原点 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)
  • 京都市美術館 最初の一歩 コレクションの原点 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)
  • 京都市美術館 最初の一歩 コレクションの原点 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)
  • 京都市美術館 最初の一歩 コレクションの原点 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)
  • 京都市美術館 最初の一歩 コレクションの原点 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)

京都市美術館 最初の一歩 コレクションの原点 (京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」)

本体価格1,200円+税

(編-/編-)京都市美術館
体裁/A5変 
ISBN978-4-8381-0597-7 (2020.3)

1933年に日本で2番目の公立美術館として開館した京都市美術館。
開館3年目(1935年)に初めて開催した「本館所蔵品陳列」に出品された、
コレクションの原点となる所蔵作品47点を掲載。
最初の所蔵品となった榊原紫峰、(五代)清水六兵衛、岡田三郎助、石本暁曠の作品など。
2020年3月21日~4月5日開催「京都の美術250年の夢 最初の一歩 コレクションの原点」の図録。

※新型コロナウィルスの影響により、会期日程調整中。
https://kyotocity-kyocera.museum/news/infomation/2020/05/exhibition

京都市美術館名品百選

  • 京都市美術館名品百選
  • 京都市美術館名品百選
  • 京都市美術館名品百選
  • 京都市美術館名品百選
  • 京都市美術館名品百選
  • 京都市美術館名品百選

京都市美術館名品百選

本体価格1,200円+税

(編-/編-)京都市美術館
体裁/A5変 168頁
ISBN978-4-8381-0596-0 (2020.3)

1933年、公立の美術館として全国で2番目に設立された、歴史のある京都市美術館。
日本の近代美術を代表する日本画を中心に、洋画、工芸、版画、彫刻、書まで
美術の各分野を網羅する所蔵品は3700点を超える。
本著では、収蔵品の中から珠玉の100点を厳選して掲載。
京都画壇を代表する竹内栖鳳や、美人画で知られる上村松園の作品など。

コンテンポラリーアートライティングの技術

  • コンテンポラリーアートライティングの技術
  • コンテンポラリーアートライティングの技術
  • コンテンポラリーアートライティングの技術
  • コンテンポラリーアートライティングの技術
  • コンテンポラリーアートライティングの技術

コンテンポラリーアートライティングの技術

本体価格3,200円+税

(編-/編-)ギルダ・ウィリアムズ・GOTO LAB(京都造形芸術大学)
体裁/A5判-320頁 A5判-320頁
ISBN978-4-8381-0602-8 (2020.4)

代アートについて何を、どう書くのか?



21世紀になり、アートワールドはかつてない盛況の中にある。

それはグローバルな現象にとどまらず、オンラインにおいても拡張しつづけている。

美術館はかつてのような、美術史において価値が定まった展示だけでなく、コンテンポラリーアートの企画を多く打ち出すようになり、

アートが発信する内容は、ファッションや映画などのエンターテイメントと同様の、時代の重要なトレンドを作り出すものになったのだ。



またアートフェアは、世界各都市で毎月のように開催され、あらたなスターアーティストとコレクターを次々と生み出している。

その動きにともなって、アートライティングの需要もまた凄まじい勢いで高まっている。



大学の論文、マガジンのコラム、ギャラリーや美術館のプレスリリース、ウェブサイトのblog。編集者だけでなく、投資家やコレクターなど、アートワールドのプレイヤーの増加にともない、「伝わるアートライティング」の需要が急増している。



にもかかわらず、その的確なライティングを指導する本は、一冊もなかった、といっても過言ではない。



著者は、長年にわたりアートライティングを教え、編集してきたギルダ・ウイリアムズ。

世界6か国で翻訳されたベストセラー『HOW TO WRITE ABOUT CONTEMPORARY ART』が日本語訳され、待望の刊行!



実例を挙げながら、書くこととは何か、良くない文例、読者は何を望んでいるのか、などをポイントをおさえて詳細に解説。



監修は、クリエイティブディレクター、京都造形芸術大学教授の後藤繁雄が主宰するGOTO LAB。



アート系ライター、美術系学生、アートについてもっと知りたいあなたへ送る本。

京都手帖2020

  • 京都手帖2020
  • 京都手帖2020
  • 京都手帖2020
  • 京都手帖2020
  • 京都手帖2020
  • 京都手帖2020

京都手帖2020

本体価格1,500円+税

(編-/編-)光村推古書院編集部
体裁/ B6 ビニールカバー巻(ポケット付) 総224頁
ISBN978-4-8381-0591-5 (2019.10)

こう見えて『京都手帖』は新しくなりました!

京都で開催予定の行事を週間スケジュールページに落とし込んだ『京都手帖』。
2020年版は大幅にバージョンアップいたしました!

●メモが30ページ分増えました
●ページが増えたのに軽くなりました
●用紙を変えてさらに書きやすくなりました
●ビニールカバーポケットの素材を変え、手ざわりがサラサラになりました
●手帳の角をまるくしました
●巻末の地図が新しくなり、書き込みやすくなりました
●切り取りメモをいちばん最後のページに移動しました

毎年のことですが…
○毎月、京都ツウになれるコラムを掲載しています
○表紙や月間カレンダーに竹笹堂の木版画を使用しています
○表紙はリバーシブル。気分によってお好きな方を使っていただけます
○旧暦・二十四節気なども掲載しています
○観光に役立つ地図も掲載しています
○鉄道路線図やバス案内図、お得きっぷ情報もあります
○開いたページがぱかっと開く仕様です
○年間スケジュールページあります
○年齢早見表もついてます

このページの先頭へ